Instagram facebook LINE 

2022年7月9日(土) - 7月24日(日) | 14:00 - 20:00
【出展募集】Gallery 幻 10周年記念展 Fox jumps over!!

会期2022.7.9(土) - 7.24(日)
時間14:00 - 20:00
休業日14(木)、15(金)、19(火)、20(水)
主催・会場Gallery 幻 >>Map
SNS用タグ#幻10周年
通販7.18 12:00 - 会期末 >> Online Shop
 

2012年7月13日の開業以来、弊廊は10周年を迎えます。
この10年間にご協力いただいたアーティストの皆様、誠にありがとうございます。

10年を記念し、これまでの出展アーティストが多数参加する作品展を行います。モチーフは「幻」と「狐」。弊廊の店名であり、理念でもある幻。ぼんやりと、戯れるように、儚いけれど、鮮やかに。そして、開業当初よりイメージキャラクターとして、企画展のモチーフとして扱ってきた狐。

"The quick brown fox jumps over the lazy dog"
アルファベット26文字すべてを使用した英語の定型句。文字表記のサンプル文などに使用され、その文意は「素早い茶色の狐はのろまな犬を飛び越える」。そこから、多様な作品によって、停滞する時代を軽やかに飛び越える「フォックス・ジャンプ・オーヴァー(キツネが飛び越える)」と企画展を名付けました。

お客様への感謝と画廊のさらなる飛躍を目指し、お祝いとなる展示にできればと思います。ぜひご参加をご検討ください。

(Gallery 幻 代表 / 小林義和)

 
 

作家募集

これまでに弊廊へご出展いただいたアーティストから広く作品を募集しています。
メール(info@cafegallerymaboroshi.com)や Twitter DM 等からご連絡ください。

 
 

企画詳細

「幻」または「狐」にまつわる作品

キーワードは広く自由に解釈していただいて構いません。作品の一部に関連している程度で大丈夫です。

サイズや数量

多くの方に参加いただくお祝い企画のため、作家一人あたりのスペースは小さめで、小さい作品が密集した展示になる予定です。小品1点からでもぜひご参加ください。逆に大きめの作品は展示スペースを確保しますので事前にご相談ください。

 
出展料 なし ※ただし、販売可能な作品を希望
販売手数料 展示作品=40% / グッズや即売作品=30%
作品形態 絵画、立体、映像などジャンルを問わず
※過去発表作も歓迎
※壁面への展示は弊廊のワイヤーフックで行います(釘・画鋲は使えません)
サイズ・数量 小品は数量に規定なし。
30cmを越える作品は1点まで(※50cmを越えるものは事前にご相談ください)。
 

搬入

日時 7月7日(木) 15:00 - 19:00
・郵送は上記より前着でも可
・〒113-0022 東京都文京区千駄木2-39-11 ギャラリー幻
 電話:050-3692-2853 ※日時指定不要
キャプション 展示作品のキャプションもご用意ください。
「題名 / 販売価格 / 制作年 / 使用画材・素材 / あればステイトメント文など」を記載。形や色などは問いません。
※写真やプリント作品の方はエディション数もあれば記入
納品データ
(グッズ)
展示作品以外に即売のグッズや小作品がある方は納品データをお送りください。
Excel & Googleスプレッドシート用ファイル(>>こちら)、またはメール本文に品名・個数・販売価格・お振込先を記載。
※紙の納品書は不要です
※当店では消費税を加算しません。記載価格そのままの値段で販売いたします
※即売品がない場合は前述の作品情報のみで構いません
値札 グッズ・即売品には値段を記載するか値札を付けてください。値札には作家名も記載(略記可)
※当店では消費税を加算しません。本体表示価格そのままの値段で販売いたします
配布物名刺・チラシなども設置できます
 

搬出

直接搬出 展示最終日: 7月24日 20時~22時
郵送・宅配 着払便でご返送。事前に郵便番号、住所、電話番号、宛名をお教えください。
精算 売上を集計後、明細のご連絡とお振込みをいたします(数日~1週間後程度)。
 
  1. 【性・暴力表現など】 作風や表現内容に制限はありません。ただし、法令に抵触すると判断した場合、個別に相談の上で対応を決定するものとします。
  2. 【著作権侵害】 引用、オマージュ、パロディ、原著作者のガイドラインへの準拠など、著作権侵害に該当しない共通理解の範囲でご制作ください。
  3. 【危険物等】 店舗運営に支障を来す可能性のある出展品は事前に要相談。
  4. 【広告・撮影】 広報用として、店内や作品を撮影した写真をウェブや印刷物に掲載することがあります。また、ご来店のお客様による作品撮影を不可とする場合は事前にご指示ください。