Instagram facebook LINE 

2021年1月29日(金) - 2月14日(日) | 14:00 - 20:00
企画公募展 人が美しいと感じるものはその人が食べられるものと同じ

会期2021.1.29(金) - 2.14(日)
時間15:00 - 22:00 ※14:00 - 20:00
休業日3(水)、4(木)、8(月)、9(火)
出展ar=ma 石田黒呼 O9R @curry_ddd Chloe 高田一樹 でび子 南雲Misty 東マユミ 深沢久美 藤田青 フツツカ ペコリーナ 冥麿 めぐナリー 迴トヲテツ
企画・主催Gallery 幻
SNS用タグ#人が美しいと感じるものはその人が食べられるものと同じ
chocoffin 料理長 day6(土)、7(日)、13(土)、14(日) 予定

※感染症対策のため営業時間を当初予定から変更しております。また酒類提供時間は19:00までといたします。状況によりさらに変更となる場合がございます
オンライン作品販売テイクアウトお弁当販売もございます

 

芸術家サルバドール・ダリは「美とは可食的なものであろう」という言葉を残しました。

何かを食べるということはそれを自分の体に同一化することです。自分にとって受け入れがたいものを人は食べたいとは思えず、口へ入れることに嫌悪感を覚えるでしょう。故に、対象が物理的に食べられるかどうかや実際においしいかどうかに関わらず、人が「食べてしまいたい」と思うものはその人の美への価値基準と一致すると言えるかもしれません。

 

通販

会期後半よりオンラインショップでも販売いたします

 

テイクアウトお弁当 & カフェ

カフェごはんメニューをこだわりのお弁当にして毎日販売! さらに、下記の日はアーティストで料理人の chocoffin さんが料理長を担当。限定のお弁当が登場します。

※席数制限がございますが店頭でもお食べいただけます。

chocoffin 料理長 day

 

レセプション

なし(感染症対策のため)

 

Artists

 

ar=ma / アルマ


© ar=ma

造形作家。ジュエリー、金工。造形、彫塑作品等。主に立体系作品制作。

Twitter

 

石田黒呼 / ISHIDA Kuroko


© ISHIDA Kuroko

絵描き。2021年より作家名新たに活動再開。残酷さと優しさ、不穏と安らぎ、拘束と解放など相反するものを絵に織り込むように描いています。

 

O9R / オオクラ


© O9R

ポップで可愛いイラストをアナログとデジタルで描いています。 モチーフはおばけを中心に動物や人物などで、誰かの心を灯せるような 作品を目指しています。

ghostnoise0.com
Twitter

 

@curry_ddd / カリー


© @curry_ddd

可愛く、でもちょっぴり毒っぽい絵を描いています。Adobe Illustratorで作るなめらかなベクタの曲線が大好物。今回は、アクリル板に印刷とペインティングを施した作品を出品します。

Twitter  Pixiv

 

Chloe / クロエ


© Chloe

2020
8月 Dollspace PYGMALION教室展参加
10月 Opium グループ展主催参加
11月 アトリエマルメゾン教室展参加

2018
アトリエマルメゾン教室展参加

2014
Doll space PYGMALION在籍

2011
人形制作開始

Instagram Twitter

 

高田一樹 / TAKADA Kazuki


© TAKADA Kazuki

京都市在住、東大阪市のスタジオと半々の生活。人物写真、特に身体造形・緊縛・幻想的でエロチックな女性写真を専門に写真作品づくりをしています。京都・大阪で個展開催、企画展参加多数。

スタジオは友人と共同運営し、自分たちの作品作りに利用しつつレンタル提供。本物の廃工場を改装した廃墟スタジオで、多様な空間を持ち、温水撮影ができるのがウリです。出来ることの幅広さとレンタルフィーの安価さで、全国のお客さまにご愛顧頂いております。

個人 Twitter Facebook

レンタルスタジオ「光画社」  光画社 Twitter

 

でび子 / Deviko


© Deviko

Illustrator/underground painter

Twitter

 

南雲Misty / NAGUMO Misty


© NAGUMO Misty

元々絵を描いていたが2009年から切り絵を始め、2013年から切り絵作家の活動を始める。口下手なため日常的に心に思った負の感情を人形の女の子に八つ当たりしてみたり、トラウマを描いてみたり。切り絵に見えない切り絵、変わった切り絵を作っているつもりだったりする。閉塞した鬱くしい世界を創り上げている最中。

blackmisty666.wixsite.com/hatsumeyaru
Twitter

 

東マユミ / HIGASHI Mayumi


© HIGASHI Mayumi

1973年岡山県倉敷市生まれ。デザイン学校卒業後、印刷会社、デザイン会社を経てフリーとして活動。猫催事を多くこなし銀座プランタン、京急百貨店、大丸などで作品を発表。

Twitter

 

深沢久美 / FUKAZAWA Kumi


© FUKAZAWA Kumi

セルフポートレイト作家。女性ポートレイトも撮る。働くおかあさん。2018年「セルフポートレイト展 私がわたしを撮る理由6(Cafe Gallery 幻)」において、ワンオペ育児状態における母子の日常を自ら写した作品『その時間が、いつか』が観客・審査員ともに高い評価を得て優勝を獲得。

Instagram  Twitter

 

藤田青 / FUJITA Ao


© FUJITA Ao

1989年生まれ。長野県出身東京都在住。幼いころから絵や工作が好きで、現在は同人活動とアート活動を行っている。想像と創造で生きている。

Twitter

 

フツツカ / Futsutsuka


© Futsutsuka

物体、抽象立体などの頭を持つ者たちを題材に、デジタル、アナログにてイラストを制作しています。イベント等に参加し活動中。

Twitter

 

ペコリーナ


© ペコリーナ

言葉から想起されたイメージを、キャンバス上に油彩を用いて写実的に視覚化します。imaginaryをrealに表現し、一つの物語を紡いでゆくことを目指しています。

Twitter

 

冥麿 / MeiMaro


© MeiMaro

女性特有の醜い嫉妬・怨恨を重んじ、血や臓物、黒髪を好む。独特なペン×コピックマーカー画、墨・赤色を主とした中国墨彩画で、猟奇的かつ静寂な無二の世界観を描き出す。第12回アジア創造美術展2015(国立新美術館)にて準大賞受賞。

1987年、福井県生まれ東京都在住。本業はインテリアプランナー・建築士。設計事務所で働きながら独学で絵を描き、2014年より創作活動を始める。2016年に初めて海外企画展に参加、以後毎年アメリカでの展示・イベントに出展。展示の他、デスメタルを中心とした国内外のバンドアートワークのデザインなども手掛ける。

meimaro-art.com
Instagram  Twitter  Facebook

 

めぐナリー / Megunary


© Megunary

撮影・アイディアをワイナリーが、モデル・素案・最終加工を西嶋愛深が担当するカップル作家。2016年2月に付き合いはじめ、同年7月、共同作品を作成するようになった。現在は結婚し、お互いの違いを認めながらそれを作品としてアウトプットするために試行錯誤中である。

Twitter

 

迴トヲテツ / MEGURI Totetsu


© MEGURI Totetsu

世界を覗き見るうちにこちらへ戻って来られなくなった少女たちへ。ペン画とアクリル、時々デジタル。イラストの制作・展示や創作ユニットでの映像制作など。

Twitter