Instagram facebook LINE 

12月6日(金) - 12月22日(日) | 15:00 - 20:00
NUDE/NAKED/BODY -裸体・肉体・身体-

裸体は、かつてありのままの BODY として存在した。野生動物や生まれたての赤ん坊のように。そして、一度覆い隠されたのち、「脱がされた裸=NAKED」と「脱いだ裸=NUDE」に別れた。

NUDE/NAKED/BODY、3つの肉体は静かに、だが雄弁に語る。数多くのアーティストたちがその肉体の声を作品に捉えようと挑戦してきた。様々な素材と技法で写実的にあるいは抽象的に。

そして、現在。生身の肉体性は時に忌避され、一方で情報化された裸体は氾濫し、さらに修正拡張された仮想の身体へ入れ替わる時代。現代作家による裸体・人体表現を写真、絵画、彫塑など多様な作品を通して紹介します。

 

会 期 2019年12月6日(金) - 12月22日(日)
休廊日 9月・10火、15日・16月、19木
時 間 15:00 - 20:00
観覧料 無料

出 展 kensyo / keiko kawano / 才田翔 / 鈴木康生 / 関野栄美 / 小川クロ / 艶子 / Natako / Novu Stojkovic / Ma marumaru / 渡辺義行

企画・会場 Gallery 幻 >>地図・アクセスはこちら

SNS用ハッシュタグ: #nudenakedbody

 

クロージングレセプション 兼 クリスマス忘年会

12月22日(日) 17時~20時

【Xmasプレゼント交換】
可能な方は500~1000円ほどのプレゼントをお持ちください(アーティストの方は自己作品推奨)。交換会を行います。
※お持ちでない方も忘年会自体は参加歓迎です

 

作品通販

 

特別カフェメニュー

展示の世界観をイメージしたカフェメニューが登場
※詳細準備中

 

出展作家

 

kensyo / ケンショウ


© kensyo

札幌在住。写真(主にヌード写真)を撮影。不定期に「Ngra.」というフリーペーパーを発行。

kensyo-web.net
Instagram  Twitter

 

keiko kawano / ケイコ・カワノ


© keiko kawano

1978年生まれ。札幌在住。造形としての人の身体の美しさと、内包している感情やエネルギー。静かに続く呼吸と鼓動を感じられるような作品をいつも撮りたいと思っています。

Twitter

 

才田翔 / SAIDA Syo


© SAIDA Syo

写真美術/芸術家。熊本県出身、兵庫県在住。写真家・中村キョウ氏に師事。実の兄の死をきっかけに「命の質感」をテーマとして掲げ、20世紀美術を軸とした人物写真作品を制作。パフォーマンスアートの記録カメラマンとしても活動。ライブペイント、演劇、海外の映画監督のドキュメントなどを撮影。2014年頃闘病の為、活動を休止。2017年より活動再開。2019年より空想のオーロラをテーマとしたワンカットポートレート作品「ユウゲンの極光」シリーズを制作。今に至る。

Note  Twitter  Instagram

 

鈴木康生 / SUZUKI Yasuo


© SUZUKI Yasuo

主に木版画で植物や動物をモチーフに作品を作っています。猫と亀と酒の日々。

Twitter

 

関野栄美 / SEKINO Emi


© SEKINO Emi

ガラス造形家

 

小川クロ / CHIIKAWA Kuro


© CHIIKAWA Kuro

神戸在住。少年をテーマに絵画、人形を制作。少年だからこそ醸し出される美しさや色気、雰囲気に魅了され、日々「最高で最強にいやらしい男の子」 創りに励んでいます。

Website  Twitter 

 

艶子 / Tsuyako


© Tsuyako

1986年生まれ。東京都出身・在住。自身の精神治癒として高校時代より独学でセルフポートレイト写真を撮り始める。近年では他者との関係性を題材にポートレイトにも着目。造形制作なども行う。2012年「Cafe Gallery 幻」を開店。幻では主にデザート製作と企画を担当。

Twitter

 

Natako / ナタコ


© Natako

台湾出身のフォトアーティスト。女性が世界と接触する際、生まれてくる数々の変わり果てる姿を、コラージュや超現実的な写真処理で表現する。女性の中に隠されている、知らされず数々の狂う欲望を感じてほしい。