ギャラリーレンタル料 平日8,000円 土日祝10,000円 5日間割40,000円

古川沙織主催ワークショップ 秘密サロン・黒十字館

古川沙織さんの企画・主催により、予約制のアートイベント、ワークショップを月1~2回開催します。初心者・グループ参加歓迎! ぜひご参加ください。

 

3/17(日) 講師・魔術堂+谷崎榴美
【現代魔女入門講座】

期 日 2013年3月17日(日)
講 師 KATOR(魔術堂)、谷崎榴美
会 場 Cafe Gallery 幻
時 間 13:00~18:00(開場12:30)
    ※WS終了後も22:00までカフェは営業しております
参加費 9,000円(素材費込み/幻謹製デザート&ドリンク付)
定 員 10名様 ★定員に達しました(キャンセル待ちのみ受付中)

ペンタクル、キャンドル、チャリス(杯)、ワンド(杖)、香炉の祭壇セット付き。理論から扱い方まで学び、そのままお家にお持ち帰り。その日から自分だけのアルター(祭壇)が出来上がります!

 

仄かな湯気をあげる媚薬の仕上がり具合を確かめて、闇の住人たちを喚び起こす頃合いを見計らう。黒ローブから伸びる裸の四肢が、月明かりを浴びて淫らに燃え上がる、、、

あなたが耽美な幻想世界を愛する乙女ならば、そんな「魔女」に一度は憧れを抱いた事がおありでしょう。けれども所詮「魔女」なんておとぎ話の住人と、諦めてしまってはいませんか?

■本物の現代魔女による公開レクチャー

「魔女」はこの現実世界にちゃんと存在しています。Magick、WitchcraftやWiccaといった検索ワードでググればすぐにわかることです。中世、ルネサンス、19世紀末サロン、60年代カウンターカルチャーを通じて、魔女のグループは世界規模のネットワークを拡大してきましたし、インターネット時代を迎えてその交流と活動はますます活発になっています。現代において「魔女」とは、芸術と宗教と現代思想を繋ぐホリスティックなライフスタイルの一つなのです。

■学んで、創って、今日から始める教材セット

今回の「現代魔女入門講座」では、現代を生きる実在の魔女たちの世界観を体感していただける、実践的な二つのメニューをご用意致しました。

【四代元素的世界観に基づく祭壇構築術】
目に見える物質世界を地水火風に丹念に振り分け、それらをペンタクル・カップ・ワンド・インセンスを用いて「祭壇」として再構築する手法を学びます。
また、今回は特別に現代魔女術実践家の谷崎榴美が、みなさんのオリジナルワンド制作と使用法の指南を承ります。ご自身の手で、世界に一つだけの「本物の魔法の杖」を生み出してくださいませ。

【現代魔女直伝守護袋制作法】
「グリグリ」又は「モジョバッグ」と呼ばれるお守り袋の制作法を学びます。あなたの祈りを込めたシジル(魔術的印章)と、色とりどりのハーブやラッキーチャームを、小さな絹袋に詰め込み麻紐できつく縛り上げ、あなた自身の手で作り上げる(つまり最も効力を発揮する!)お守り袋を、実際につくっていただきます。

溺れるほどの美的体験を愛し、そしてこのイベント告知を読んでいる貴方にはきっと、古より連綿と受け継がれ、今まさに蘇ろうとしている「魔女の血」が流れているはずです。

「魔女」「魔法」という言葉に抗えない魅力を感じているあなたも、ソロ魔女として道を歩めどなにか物足りないというあなたも。

全ての魔女たちのご参加を、心よりお待ち申し上げております。

 

■谷崎榴美(LUMI TANizaki)

現代魔女術研究・実践家。シュメール・バビロニアからポストアセンションを貫通する魔女ガーリーな霊性(特に性と愛)を探求。プレイセラピーを取り入れた現代魔女術ワークショップや公開儀式、スカイプ鑑定、各種執筆などの手段を用いて21世紀日本のオカルトシーンを盛り上げんと日夜心血を注いでいる。

【公式サイト】
http://tokyo-ritual.jp

 

■KATOR(魔術堂)

秋葉原オカルトショップ「魔術堂」主催。2010年よりヴァニラ画廊が主催する「聖ヴァニラ学園」の魔術学講座シリーズを企画。2012年「魔法魔術学校inお台場」企画・出演。同7月「オカルトBAR"魔術子の部屋"」にて自作のオカルトCG展示なども行なう。

【魔術堂】
http://www.majyutsudo.jp/

 

■ご予約方法

★定員に達しました(キャンセル待ちのみ受付中)

下記、必要事項を添え、メール【 info@cafegallerymaboroshi.com 】までご連絡ください。
・参加イベント名「現代魔女入門講座」
・お名前
・お電話番号
・お申込人数
・食物アレルギーをお持ちの方は対象食材名

追って参加費のお振込先等をご返信させていただきます。ご入金を確認でき次第、ご予約完了とさせていただきます。
※当店から3日以上ご返信が無い場合、メール事故により連絡が届いていない可能性がございます。Twitterや電話050-3692-2853 へご連絡ください。
※男性もご参加いただけます。
※迷惑メール設定をなされている方は、info@cafegallerymaboroshi.com からのメールを受け取れるようにご設定ください。
※予約が満員の場合もキャンセル待ちをお受け致します。

■キャンセル

ご予約後に止む無くキャンセルなさる場合、イベント10日前の【3月7日(木)夜12:00】までにご連絡お願い致します。その場合、全額返金させていただきます。それ以降はいかなる理由でもご返金致しかねますのでご了承ください。

■その他お知らせ

  • 道具: 制作に伴う道具等はご持参いただく必要はございません。
  • 衣服: 衣服が汚れるような作業はございませんが、念のため手元が作業しやすい衣服でお越し下さい。
  • ご飲食: セットのドリンク&デザート以外に、追加注文も随時承ります。なお、飲食物のお持ち込みはご遠慮ください。
  • カフェ&お食事: ワークショップ終了後も22:00までカフェを営業します。お時間のある方は、講師や参加者様とご自由にご歓談ください。カフェ自慢のお食事やお酒などもご用意しております。