kNOB O'Hara個展 不吉な水彩画

不吉と退廃。銃声で目覚める。そして子どもたち。石田徹也、ゴットフリート・ヘルンヴァインそれとヘンリー・ダーガーに影響を受けました。

今回のテーマである「不吉」は、昔から扱っていた物です。作中に出てくる銃は不吉さの象徴であるとともに、世界で絶えない銃による事件と少年兵に対する問題提起でもあります。

本来、「耽美、退廃的」というのはメッセージ性を優先しないと定義されているので厳密には退廃的ではないのでしょう。

SNSやブログに感想など書いてくださると嬉しいです。

 

2018年11月9日(金)~11月13日(火)

時 間 15:00~22:00(最終日20:00終了)
休廊日 なし
観覧料 無料

出展
kNOB O'Hara

  • 在廊予定:未定

会場
Cafe Gallery 幻 >地図・アクセスはこちら

イベント

 

グッズ通販

グッズは会期途中より通販も承る予定です。
※詳細準備中

 

カフェメニュー

展示の世界観をイメージしたカフェメニューが登場します
※詳細準備中

出展

 

kNOB O'Hara / ノブ オハラ


©kNOB O'Hara

関東地方在住

2013年ごろから透明水彩をはじめました。小学生時代に「お絵かき教室」には通っていたがアカデミックな教育は受けておらず、その後、美術部や美大などとは無縁の人生でした。

「水彩で暗いテーマは珍しいね」と言われます。いつか公立の美術館で展覧会を開けるようにする。人生に遅すぎる日はないが今日ほど若い日もない、が信条。社交的な対人恐怖症。

2015年11月「1000万円、10割引で良くってよ」 高円寺 ギャラリー来舎(個展)
2016年 1月「New Year Selection 2016」 銀座 gallery art point(グループ展)
2016年 3月「日本アンデパンダン展」六本木 国立新美術館(グループ展)
2016年 8月「kは、発音しない's」原宿 Design Festa Gallery(個展)
2017年11月「なんみん展」原宿 Design Festa Gallery(個展)

http://nobart.jimdo.com/
Instagram  Twitter