企画展

おやすみなさい、わたし
第1回 艶子と小林義和「海の泡と消える」

呼吸できない魚が陸の上を跳ねている。
気づかないうちにいくつもの声が泡になってしまった。
舌を失って得た足で痛むまま踊り続ける人魚たち。
心がばらばらに砕けて海の泡になる前にもう一度深く呼吸をする。
矢車菊のように青く水晶のように澄んだ海が月にきらめいていた。

艶子が様々な作家と二人展を行うシリーズ「おやすみなさい、わたし」。
「心と体の休息」をテーマに、作る側・見る側双方にとって生きてゆくためのお守りになるような作品をお届けします。

心と体を休ませるように
仕事や生活や日常から立ち止まって
自分を救うお守りとなるように

 

2018年6月30日(土)~7月16日(月・祝)

休廊日 3(火)、4(水)、9(月)、12(木)
時 間 15:00~20:00 ※普段より閉店時間が早いのでご注意ください
観覧料 無料

出展・企画
小林義和 艶子

ゲスト出展
井筒樹 瀧川虚至 ムラセマナブ 吉田ボヲロ 連使

主催・会場
Cafe Gallery 幻 >地図・アクセスはこちら

展示公式Twitter
>おやすみなさい、わたし(@goodnight_285)

狭い店内でもゆっくりご覧いただくために、今回はレセプションパーティー等を設けないことにしました。お蔭様でカフェギャラリー幻は会期中に開業6周年を迎えますが、日付にこだわらずお時間のある時にご覧いただけましたら嬉しいです。

「おやすみなさい、わたし」とは

アーティストでCafe Gallery 幻の店長でもある艶子が「心と体の休息」をテーマにさまざまな作家と二人展を行う連続企画。2017年に企画発表となる第0回を開催。今後、今回のゲスト作家となっている作家たちとともに、作る側・見る側の双方にとって生きてゆくためのお守りとなる展示をゆっくりと作り上げていきます。

イベント等

 

作品&グッズ通販

※詳細準備中

 

限定カフェメニュー

本展をイメージした特別デザート&ドリンクを販売します。詳細準備中

企画・出展

 

小林義和 / Kobayashi Yoshikazu


© Kobayashi Yoshikazu

イラストレーター。美術家。Cafe Gallery 幻 代表。屋号 薔薇十字団。1978年生まれ。長野県出身、東京都在住。幻想と知の境界にある寓話性や呪術性を絵画や造形に仕立てる。Cafe Gallery 幻では企画、キュレーション、経営等を行う。

主な活動歴
2009年 個展「薔薇と十字架」 画廊 珈琲 Zaroff
2011年 「Japanese Contemporary Art Exhibition [OUTPUT FROM JAPAN]」 crypt gallery(ロンドン)
2012年 「薔薇十字団・艶子二人展 まぼろし」 Cafe Gallery 幻
2015年 「猟奇歌 夢野久作へのオマージュ展」 nearly equal gallery
2016年 「大怪展DE池袋」メインイメージ担当 東急ハンズ池袋店
2017年 「おやすみなさいわたし 第0回おやすみのあいさつ」 Cafe Gallery 幻
2017年 「幽霊展~螺旋」 Gallery 螺旋
2017年 「卑怯なコウモリ」 Cafe Gallery 幻 & GALLERY+CAFE TENT 合同企画展
ほか多数

barajuzidan.com
Twitter

 

艶子 / Tsuyako


© Tsuyako

1986年生まれ。東京都出身・在住。自身の精神治癒として高校時代より独学でセルフポートレイト写真を撮り始める。 近年では他者との関係性を題材にポートレイトにも着目。造形制作なども行う。2012年7月13日の金曜日「Cafe Gallery 幻」を開店し、店長となる。 幻では主にデザート製作と企画を担当。

2008年 個展「END ME」 BEMSTAR cafe & gallery ♪ライブゲスト:田村昭太(blgtz) 小林祐介(THE NOVEMBERS)
2010年 主催企画展「seven/7 view point for Tsuyako」 atelier BEMSTAR
2011年 『オトコノコ展』審査員特別賞 ONE PLUS 1 gallery
2012年 『オンナノコ展』観客投票4位 審査員特別賞 ONE PLUS 1 gallery

Tumblr Facebook Twitter

ゲスト出展

連続企画である「おやすみなさい、わたし」は今後、下記作家たちと艶子の二人展を予定しています。今回の展示会場にも紹介として各作家の作品を展示いたします。

 

井筒樹 / Izutsu Itsuki


© Izutsu Itsuki

大阪府出身/東京都在住
主な活動はことばを書いて展覧会を作ること
そのほかは写真を使った造形的ななにかなど
表現自由な企画展「未明の方舟」主催

活動履歴
2011年~ 展示活動開始
2015年 シラミズアズサと共催で未明の方舟始動
2018年
 1月 あわいに咲く花/カフェアナムネ
 3月 ことばにならなかったものたちの庭/TENT
 5月 主催「私製書簡」/イロリムラcref

予定
2018年
 8月 主催「愛せないノイズ」/カフェアナムネ
 8〜9月 企画展「TENT博覧会」/TENT
 10月 西嶋愛深展「Life」/カフェギャラリー幻
2019年
 3月 主催「未明の方舟 花配る踊り子」/イロリムラcref

izutsuitsuki.localinfo.jp

 

瀧川虚至 / Takigawa Kyoshi


© Takigawa Kyoshi

イラストレーター。メカデザイン、イラスト制作などを仕事としています。
非常にゆっくりとしたペースで個人的作品を制作。

Tumblr Twitter

 

ムラセマナブ / Murase Manabu


© Murase Manabu

フォトグラファー

murase-films.com

 

吉田ボヲロ / Yoshida Bolo


© Yoshida Bolo

オリジナルの画法bubble mediaを中心に作家として活動中。近年では場を作ることにも興味がある。

遅い振り子のように生きる。あなたがどこの誰であっても、私がどこの誰であっても、関係ない。あなたのお守りが見つかりますように。

泡のような日々に花束を。

Twitter Tumblr

 

連使 / Renshi

空間立体造形/連使

造形グループ・連使/GALLERY+CAFE TENT運営。
ものを作る・見る・休憩する。 日々の中で秘密基地となる様な空間を提供する。
その他、店外でのワークショップ講師・大道具や小道具の制作など。

Facebook Twitter


© Renshi