ギャラリーレンタル料 平日8,000円 土日祝10,000円 5日間割40,000円

ART / 企画展

獣林譚~青年百態

こゆるぎもなく拘束され慰まれ、青年は砂鉄の涙を流す。
いたぶられるだけの愛玩の存在。
今展は、採集された青年たちの嗜虐のコレクション展である。

 

2018年2月10日(土)~2月25日(日)

時 間 15:00~22:00 ※最終日21:00終了
休廊日 13(火)、14(水)、20(火)、21(水)
観覧料 無料

企画
古川沙織

出展作家
小川クロ / 古川沙織 / 吉岡愛花

主催・会場
Cafe Gallery 幻 >地図・アクセスはこちら

  • 展示作品の撮影について:会場全体の遠景および立体作品はご撮影いただけます。平面作品の個別アップでの撮影はお控えください。

イベント

 

レセプションパーティー

2月10日(土) 18:00~22:00
参加無料(ドリンク500円~) / 食べ物飲み物の差入れ歓迎 / 予約不要 / 混雑時立食
平服にて出展作家とともに気軽にご歓談いただく会です。一般のお客様どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越しください。

 

吉岡愛花によるプチ緊縛体験

吉岡愛花が在廊時に手首へ小さな緊縛のプレゼントをいたします。
※混雑時などご対応できない場合もございます。

  • 料金:特別価格500円
  • お一人様1回限り
  • 初日(2月10日)は混雑が予想されるため、緊縛体験は行いません。予めご了承ください。
  • 展覧会をご覧いただくお客様への特別イベントです。緊縛体験のみを目的としたご入店はお断りさせていただきます。
 

作品&グッズ通販

作品&グッズは会期途中より通販も承ります

 

カフェメニュー

展示の世界観をイメージしたカフェメニューが登場します

企画・出展

 

古川沙織 / Furukawa Saori


「幻獣遣いとさびしい娘」(左)/ タイトル未定(右) 古川沙織 ©Furukawa Saori

今展のキュレーター。

エロティックな少女たちの黒いメルヘンをモチーフに、作品を制作。イラストレーター活動の他に、展覧会のディレクションやイベントのプロデュースも手掛ける。画集に「ピピ嬢の冒険」「聖なる森の物語」がある。(アトリエサード刊)

Blog  Twitter 

出展

 

小川クロ / Chiikawa Kuro


© Chiikawa Kuro

神戸在住。少年をテーマに絵画、人形を制作。少年だからこそ醸し出される美しさや色気、雰囲気に魅了され、日々「最高で最強にいやらしい男の子」 創りに励んでいます。

2016.08- ベロニカ都登×小川クロ2人展「今夜のご馳走」(イロリムラ/大阪)
2017.03-「行け。勇んで。小さきものよ」(珈琲舎・書肆アラビク/大阪)
2017.07- スパンアートギャラリー主催「Alice2017」(ストライプハウスギャラリー/東京)
2017.11- 真咲 小川クロ二人展「少年白書」(珈琲舎・書肆アラビク/大阪)
2017.11- SiriusAグループ展「秋の人形収穫祭」(ギャラリー短編集/大阪)

Website  Twitter 

 

吉岡愛花 / Yoshioka Aika


© Yoshioka Aika

緊縛、人形、モデル、イラスト、写真など手法を問わず活動をしている。物作りと表現をする人。

Website  Twitter  Instagram