ギャラリーレンタル料 平日8,000円 土日祝10,000円 5日間割40,000円

ART / 美術 グループ展

気だるい午後にエロス

死のにおいのする季節。緩やかに過ぎていく午後の時間。
真綿で首を絞められるような感覚に吐き気を覚え、生を身近に感じた。
そういう類の白昼夢。

 

2017年7月26日(水)~30日(日)

時 間 15:00~22:00 ※初日17:00~22:00
休廊日 会期中無休
観覧料 無料

主催・企画
なまこ

出展作家
あみのにく / ふじはらさもり / なまこ / novu stojkovic / まゆすみえ

※本展示には芸術表現としてのヌードが含まれます。ご同意の上お越しください。未成年者の観覧には保護者様のご同意とご配慮をお願いいたします。

 

作品&グッズ通販

受付期間:7月28日(金) 22:00~30日(日)15:00

  • ご注文&お問合せ:info@cafegallerymaboroshi.com
    ご希望の「作品名」または「作家名」と個数などの希望詳細をご連絡ください
  • 納品情報は当店の Twitter や各作家のSNS・ブログなどをご確認ください
 

限定カフェメニュー

出展作家

 

あみのにく / Aminoniku


© Aminoniku

『本当に絵は呪いのよう。ならば死ぬまでいっしょに。』
絵・漫画・立体・朗読をつかって、自分の中の言葉をかたちにしています。

aminoniku.jimdo.com

 

なまこ / Namako


© Namako

エロスについて考えていたら、谷根千辺りに来ていました。

Twitter

 

Novu Stojkovic / ノブ・ストイコヴィッチ


© Novu Stojkovic

ウクライナ出身
美術モデルとフォトグラファー
二つの顔のアーティスト。

Twitter

 

ふじはらさもり / Fujihara Samori


© Fujihara Samori

たのしいがらくた
だいじながらくた
部屋のすみっこで人と一緒に朽ちて死ぬがらくた
がらくたを生産するいきもの

Twitter

 

まゆすみえ / Mayu Sumie


© Mayu Sumie

墨、鉛筆、コラージュなど画材と技法は様々。色は少な目で華麗さと官能美を表現したい。地球には観光で来ています、出身星☆は不明。

Twitter

 

ほか掲載準備中