ギャラリーレンタル料 平日8,000円 土日祝10,000円 5日間割40,000円

ART / 美術 グループ展

殺人鬼展 ~ボクの考えた最凶の殺人鬼~

実在する殺人犯や小説や映画等の既存の殺人鬼ではなく、作家さんが考えたオリジナリティ溢れる殺人鬼を絵や立体にて展示致します。

会期中は来場者が選ぶ『最凶の殺人鬼』イベントあり。
幻妖商会企画ではお馴染みのガチャガチャも今回は形を変えて準備予定です。

 

2016年6月19日(日)~26日(日)

休廊日 21(火)、22(水)
時 間 15:00~22:00
観覧料 無料
主催・企画 幻妖商会

出展作家
旭 / ウヅネ / SDK / えりっくえいりあん / 起優衣 / GALVANIC / キョウグ / GENk / 小林義和 / ジョウヂ / 服部ミツカ / 速水クロ / 窓 / ミチヅキ / 桃タイ / Yumino / 流音

制作協力:asai / BGM(mix):裏口入学 / デザイン:隼路マイミ

展示公式Twitter @genyou_URA
・ハッシュタグ #殺人鬼展 でツイートしてね

関連イベント等

 
  • 「ワタシが選んだ最凶の殺人鬼」
    来場者の皆様にシールをお渡しします。『この殺人鬼は会いたくない』と思った作品のキャプション下のスペースにお貼りください。
    ※お一人様一回一枚のみ。集計結果はTwitterにて発表
  • 凶器と撮影コーナー
    幻妖商会企画ではお馴染みasaiさん制作の『凶器』を、店内が空いている時は手に取って撮影OK。ハッシュタグ『#殺人鬼展』をつけてupしてね♪
  • 限定カフェメニュー
    本展をイメージした特別デザート&ドリンクを販売します。
  • ほか準備中!
 

作品&グッズ通販

受付期間:6月24日(金)15:00~26日(日)15:00

  • ご注文&お問合せ:info@cafegallerymaboroshi.com
    ご希望の「作品名」または「作家名」をご連絡ください
  • 納品情報は Twitter をご確認ください
  • ウヅネさんの作品&グッズは通販対象外とさせていただきます
  • 会期中の追加作品は「納品日と翌営業日(閉店時間まで)」を店頭限定
  • 送料:数量・地域に関わらず国内一律500円(大型作品および海外は異なる場合がございます)

出展作家

 

/ Asahi


© Asahi

加害者萌えに徹底、色んなフェチの殺人鬼を創作、殺人鬼の事だけを考えている時が多いです。都内アートイベント、同人イベント、講談社さんでweb漫画を連載等色々…

Twitter

在廊予定:未定

 

ウヅネ / Udune


© Udune

デジタルとアナログ(主にペン画)で絵を描いております。狐・骨・植物・動物等のモチーフを多く取り入れた人物画が主です。企画展やイベント等参加しています。

teomoya.web.wox.cc
Twitter

在廊予定:未定

 

SDK / エスディーケー


© SDK

肉肉しさを割りと全面にだしたちょっぴり不衛生そうな理想像を持ちます。観覧者に不快感を与えたいけど暗い気持ちにはさせないがモットーです!※今回は肉肉しくないです

主に関東圏で展示会、即売会等を中心に出展中 関西もちらほら

Twitter Tumblr

在廊予定:未定

 

えりっくえいりあん / Ericalien


© Ericalien

少女の攻撃的な姿のみを描く絵師。憎くて愛おしいそんな少女を描く。

ericalien.com
Twitter Instagram

在廊予定:26日

 

起優衣 / Okoshi Yui


© Okoshi Yui

【優毒堂】という架空の妖しい店にある商品をコンセプトに作品制作をしています。妖怪、伝説を実際に存在したかのように標本にします。京都モノノケ市や、東京、大阪で企画展などに出展しています。愛知県在住。

Twitter

在廊予定:なし

 

GALVANIC / ガルバニック

幼少の頃よりモンスターやSFに興味を持つ。20代前半にクリーチャー造型家の「韮澤靖」氏「竹谷孝之」氏の作品を見て衝撃を受ける。その中で動物の頭骨や骨を材料として造型と融合させ新しい作品を生み出す両氏の作品を見ていくうちに、動物の頭骨の魅力に引き込まれていく。が、「何処で売ってるか?」「ポーズが落ち着いている」等の不満があり、独学で骨格作成を憶え、2002年に骨格専門ブランドを立ち上げ、現在に至る。

[協力]
「ペニシリン」資材提供 / サディスティック・サーカス(ルイスフライシャー氏パフォーマンス資材協力) / フジテレビ / 竹谷孝之:素材提供 / Rose Noire [Bones] PV

[書籍]
ホネホネ水族館 / BUBUKA / ニャン2倶楽部ライブウィンドウズ(変態進化論) / 月刊「ニュートン」蛇特集:骨格標本貸出 / 二階健:「6 Sixth~超視覚の部屋」素材提供 / テレビブロス

 

キョウグ / Kyogu


© Kyogu

昭和59年生まれ、男性、静岡県出身、愛知県名古屋市在住(2016年現在)。黒一色で独自の世界観を生み出す絵描き。主に普段の生活の中で感じ取るストレスやジレンマをテーマに筆を握る。展示会だけでなく、ライブペイントや、アパレルなどへのデザイン提供など表現の場を選ばず活動中。またアートとは別に、バンドなどのロゴやCDのカバーなどのグラフィックデザイナーとしても活躍中。

kyogudrddd.wix.com/drawing

在廊予定:25、26

 

GENk / ゲンキ


© GENk

怖いは美しく、恐いはエロティック。オカルト・ホラーを愛するペインター。オカルティックで幻想狂気な世界をベースとした不気味で奇妙で愛らしい絵柄が特徴。アンダーグラウンド・アートフェスティバル艶惨のオフィシャルイラストを担当するなど、エロス&グロテスクな方面での人気も高い。活動の記録とも言える画集"BLOODBLISTER II"が好評発売中!

在廊予定:未定

 

小林義和 / Kobayashi Yoshikazu


© Kobayashi Yoshikazu

Cafe Gallery 幻 代表。イラストレーター。美術家。1978年生まれ。長野県出身、東京都在住。イラストレーター業の傍ら「呪物崇拝」を題とした美術作品を制作し、個展・企画展等で展示。2012年7月13日の金曜日「Cafe Gallery 幻」を開店。幻では企画、キュレーション、経営をメインに、接客・事務など幅広く担当。

barajuzidan.com
Twitter

在廊予定:全日

 

ジョウヂ / George


© George

実用的なオブジェやぬいぐるみを作る傍ら、デジタルやアナログで絵も描いている。動物、鳥、爬虫類、虫、空想上の生き物や植物を好んでモチーフに選ぶことが多い。生き物がテーマの企画展や、イベント等を中心に活動中。

Twitter

在廊予定:未定

 

服部ミツカ / Hattori Mitsuka


© Hattori Mitsuka

キュート・フェティッシュ・グロテスクをこじらせたエロ漫画を描いたりTシャツを制作しています。

単行本「2LDKキツネ憑き」(成年向)発売中

hone69.tank.jp
Twitter

在廊予定:なし

 

速水くろ / Hayami Kuro


© Hayami Kuro

山口県出身、現在東京在住。日本画科卒。大学生活と共に、2011年から漫画・絵画作品を発表し始める。肉の重量感・グロテスク表現を多用する作風を得意とする。

出展履歴:艶惨4、COMITIA、りょなけっと他

myou-v.jimdo.com
Twitter

在廊予定:19、22、24、26

 

/ Mado


© Mado

サークル「ムカデ島」として食人漫画を主として活動中。女子高生と食人が共存する日常を題材にした作品を描き続けている。たまに怪人マスク製作などもやっている。

Pixiv

 

ミチヅキ / Michizuki


© Michizuki

KAWAIIから人の道を外れたゴツイまで。オカルトとホラー好きな絵描き。絵柄はヘルタースケルター。ゲーム等のモンスターを描いたりしております。

Pixiv Twitter

在廊予定:未定

 

桃タイ / Momotai


© Momotai

北国在住。微グロとちょいエロの地平線を目指して試行錯誤を続けております。

Pixiv Twitter

在廊予定:なし

 

Yumino / ユミノ


© Yumino

北海道札幌市在住。切り絵+デジタル彩色で作品制作しています。

yumino.gozaru.jp
Twitter

在廊予定:なし

 

流音 / Lune


© Lune

特殊造形がメインのお仕事しつつ、ジブソ美術舘の裏辺りでモフモフしたものや妖怪やら猫に狐と制作し、GOREでホラーな作品もこよなく愛してます。最近はGOREでホラーな作品は『眩祷屋(げんとうや)』名義でイベント参加中。

Tumblr Twitter

在廊予定:未定

DJ裏口入学 / DJ Uraguchi Nyugaku


© DJ Uraguchi Nyugaku

アンダーグラウンドカルチャー愛好家の人々と交流を深める中でその情熱に触発され自身もアングラシーンでDJを始める。Nu MetalやAlternative Rockなどを中心に用いつつ洋画ホラーに深い傾倒があることからそれらのテーマ曲なども独自にミックスした"踊れる"ROCKミックスを得意としフロアを全体を怪奇と狂宴の世界へと変えてしまう。

時折依頼を受けて写真作家やアクセサリー作家のモデルなどの活動も行っている。

Twitter

在廊予定:未定

Cafe Gallery 幻

不定休 15:00頃 - 22:00頃
※イベントにより変わります

 

〒113-0022
東京都文京区千駄木 2-39-11
カフェギャラリー幻

> Googleマップで見る

Mail:
info@cafegallerymaboroshi.com

Phone: 050-3692-2853
(050の見ろここに艶子さん)

Twitter: @maboroshi_info
Facebook: Cafe Gallery 幻