ギャラリーレンタル料 平日8,000円 土日祝10,000円 5日間割40,000円

ART / 美術 公募展

妖店通り商店街 参加企画
妖店おばけカフェ <出展作家募集中!

2014年8月30日(土)、31日(日)

時 間 14:00~22:00
人 数 募集制限なし
作 家 ウヅネ 扇浦レミイ 蛾売りおじさん 窪田まみ sazen 佐藤ニロ
    高橋美貴 薔薇十字団 マロモコ堂 水谷友香 Yumino 流音
    ヱヴァネス

関連イベント
 妖店通り商店街~妖怪たちの夏祭り~(8/30(土)・31(日) 14:00~22:00)
 ・町中で妖怪イベント盛りだくさんの二日間! 詳細は上記から

周辺イベント
 全生庵「幽霊画展」(8/1(金)~8/31(日) 10:00~17:00)

 

妖怪デザート&ドリンクでひんや~り!

◆8/30(土)・31(日) 妖店通り商店街~妖怪たちの夏祭り~

昨年に続き「アートギャルリ谷中ふらここ」さん主催の妖怪夏祭イベントが今年も開催されます! カフェギャラリー幻ではこの2日間「妖怪」「幽霊」をモチーフとした特別デザート&ドリンクがカフェに登場! お楽しみに!

幽霊画ゆかりの地であなたの妖怪・幽霊作品も飾ろう!

店内では「妖怪」「幽霊」テーマとした美術展を行い、オバケまみれの夏を盛り上げます♪

幻からもほど近いお寺「全生庵」さんでは、日本最大級の幽霊画コレクション50幅あまりが今年も8月いっぱい公開中! ぜひこの地で、あなたの「妖怪作品」「幽霊作品」も公開しませんか? たくさんのご応募お待ちしております。

◆8/1(金)~8/31(日) 全生庵「幽霊画展」

出展作家(随時追加中 ※応募方法は下記

 

ウヅネ / Udune


© Udune

いろんな物に手を出しつつ、違和感と矛盾をまとめた絵を目指しております。モノクロペン画や色数が少ないカラーがメイン。企画展に参加しつつ、九州にて活動中。

Twitter: @udune_k

 

扇浦レミイ / Ougiura Remii


© Ougiura Remii

1986/12/8
2007 横浜美術短期大学卒業

2014/5 「東日本大震災義援展」-青梅市立美術館
2014/4 「POSTCARD 展」- 渋谷ヒカリエ 8/COURT
2014/2 「only theme,own theme-15人の雅人たち-」-ヒルトン東京
2014/1 「狂喜乱舞 参」-The Artcomplex Center of Tokyo
2013/9 「ANIMAL PLANET」 -The Artcomplex Center of Tokyo
2013/8 C/STORE@渋谷ヒカリエ
2013/7 「団扇アート展 百鬼夜行展」 -SAWYERCAFE
2013/6 「大細密展」 -The Artcomplex Center of Tokyo
2013/6 「ポートフォリオを観て話す会と展示」 -新宿眼科画廊
2013/5 「blooming」 -ギャラリー上原
2013/2 「GUAMS-6」 -SAWYER CAFE
2012/11「怪異展」 - SAWYER CAFE
2012/9 「couleur展」- デザインフェスタギャラリー原宿
2012/7 「20代の記憶から~」- さいか屋 百貨店藤沢店
2012/6 「飛翔する作家たち展」- 東急百貨店 たまプラーザ店
2009/3 「百華展」 -横浜美術短期大学(現 横浜美術大学)
2008/6 「room in the room」 -繭蔵ギャラリー
2008/4 「OME ART JAM」
2007/4 「百華展」 -町田国際版画美術館
2007/3 「百華展」 -横浜美術短期大学(現 横浜美術大学)

Website: remii-ougiura.jimdo.com

 

蛾売りおじさん / Selling moths


© Selling moths

蛾をお売りしております。

Website: http://blog.goo.ne.jp/higenogauri
Twitter: @higenogauri

 

窪田まみ / Kubota Mami


© Kubota Mami

絵を描く販売員。身近な文房具で細密な画風の作品を主に描いております。架空の生き物のなんてことのない日常や、架空の人物のメロウな空気感などを表現したく試行錯誤中。

Website: Mami Kubota Illustration Web
Twitter: @Kubotamami

 

sazen / さぜん


© sazen

動物と妖怪を愛でる日本画家

 

佐藤ニロ / Sato Niro


© Sato Niro

地味で湿っぽい絵ばかり描いています。

Website: 百年時計-佐藤ニロ イラストサイト
Twitter: @niro31026

 

高橋美貴 / mikitakahashi


© mikitakahashi

ゲームソフト会社勤務。 某ホラーゲームシリーズのクリーチャーデザインなどを手がけさせていただきました。 2014年から少しずつ個人作品を発表しています。

Website: mikitakahashi.com
Twitter: @mikit_horror

 

薔薇十字団 / Barajuzidan


© Barajuzidan

小林義和。イラストレーター、「Cafe Gallery 幻」代表。美術作家として「呪物崇拝」を題とした作品を制作。

Website: barajuzidan.com
Twitter: @barajuzidan

 

マロモコ堂 / maromoco-dou


© maromoco-dou

名古屋を中心に活動しています。動物が大好きなこともあり、動物モチーフが得意です。手に取って頂いた方が、ホッとするような『優しい絵』をモットーに、イラストやプラバン制作をしています。

Twitter: @aya320luv

 

水谷友香 / Mizutani Tomoka


© Mizutani Tomoka

退廃的で毒と華の有る絵を好む某美術学生。 油彩、版画など洋画中心に制作しています。

Facebook: Tomoka Mizutani
Twitter: @manon10100chi

 

Yumino / ゆみの


© Yumino

北海道在住。切り絵を原画にデジタル彩色で作品を制作しております。

Website: yumino.gozaru.jp
Twitter: @Yumino_kirie

 

流音 / LUNE


© LUNE

妖しいものから動物まで慎ましく製作してる、極東住みのしがない粘土捏ね。

Tumblr: goreseep.tumblr.com
Twitter: @genyou_Co

 

ヱヴァネス / EVANES


© EVANES

東京を拠点に絵描きやモデルなどの活動してます。

Twitter: @evanes06

出展のお申込

応募締切:会期当日まで随時受付中!

※出展作品は8/30(土)・31(日)の会期までにご準備いただければ構いません。

費用

出展料:なし

販売手数料:販売価格の30%(※作品が売れた場合のみ)

梱包手数料:1,000円(※郵送・宅配便で搬出の方のみ)

募集内容

妖怪・幽霊をモチーフとした美術作品(平面・立体ほか問わず)

※モチーフとする「妖怪」は伝承や古典、および都市伝説・現代説話などにあるものを対象とし、自身の創作によるものは不可とさせていただきます。
※著作権存続作品(漫画・アニメなど)の二次創作は不可。

お申込方法

当ページをお読みの上、下記内容をメールにてお送りください。
Mail: info@cafegallerymaboroshi.com

  • 作家名: グループの場合は団体名および各作家名。
  • 参考作品: 過去作品を拝見できるウェブサイトや、作品画像など。実際に出展する作品ではなく、作風が分かるもので構いません。

諸注意

  • 今回は展示作品が主のため、雑貨・グッズのみの出展はご遠慮ください。
  • 複数名で1団体としてもご参加いただけます。
  • 他の展示・公募等に出品された作品でも構いません。
  • 制作・搬入出にかかる諸費用は作家様にてご負担お願い致します。
  • ご応募後、当ギャラリーから3日以上返信が無い場合、お手数ですが twitter や電話050-3692-2853 までご連絡ください。
 

展示スペース

  • 店内に設置できれば作品の数・形式は問いません。極端に大きい作品や特殊な設置法などは事前にご相談ください。
  • 額や木製パネルは『ワイヤーフック』を使用、紙やスチロールパネルは『ブル・タック(粘着ゴム)』で壁に貼り付け(いずれも弊廊で用意)。
  • ※画鋲、ピン、釘、テープなどは利用不可(詳細下図)。

 

販売

販売手数料

  • 作品が売れた場合「価格の30%」を手数料として頂戴します。なお、作品は非売品としても構いません。
  • 販売物の会計・梱包・受け渡しはギャラリースタッフが行います。
  • 販売価格に消費税は加算致しません(免税事業者)。

ご精算

売上のご精算は下記いずれかにてお願い致します。
・搬出時か後日ご来廊時に現金にて受け渡し
・金融機関へお振込(振込手数料はご負担お願い致します)

 

搬入出と在廊

搬入

8月30日(土) 12:00~14:00(会期初日)
※または事前の当店営業日にお預かり

  • 郵送・宅配便の場合、8/29(金)以前の着日で下記にお送りください。
    〒113-0022 東京都文京区千駄木2-39-11 カフェギャラリー幻 宛
    電話:050-3692-2853
  • 作品の設置場所は弊廊で決定します。

搬出

8月31日(日) 22:00~24:00(会期最終日)
※または後日の当店営業日にお渡し

  • 郵送・宅配便での搬出は着払便での発送とし、別途梱包手数料1,000円を頂戴します。

在廊

会期中はスタッフが常駐しますので、常にご在廊いただく必要はございません。
遠方からのご参加など、郵送による作品のみの参加もご対応致します。
店内が狭いため、混雑時はご来場のお客様に席をお譲りください。

 

ご準備いただくもの

  • 作品:額装品や木製パネルは、背面に紐を付けるなど掲示できるようご準備ください。
  • キャプション:作品の「タイトル」「作家名」「価格」を記した紙やカードです。ほか任意で「画材・制作法」「制作年」「説明文」などを記しても構いません
  • 納品書:作品の「名称」「個数」「販売価格」「作家名」を記載した紙。市販の納品書でも、プリントアウトや簡易なメモ書きでも構いません。
  • 作品の配置図:複数組の作品など、配置に指定がある場合は指示図をご用意下さい。
  • 名刺(希望者のみ):店頭に設置し、自由にお持ちいただきます。

弊廊で用意するもの

  • 芳名帳・感想ノート:弊廊で用意する1冊を全体で使用します。
  • 器具・工具:「ワイヤーフック」「Blu Tack(ブル・タック)」は弊廊でご用意します。その他の設置法については事前にご相談ください。

※今回は会期が短く期日も近いため、紙のDM(案内ハガキ)は制作しません。ご了承ください。

 

注意事項とお願い

  1. 【猥褻物など】
    展示物の内容が法の定める「猥褻物」や「児童ポルノ」に抵触すると判断した場合、やむを得ず作品の展示をお断りさせていただく場合がございます。ただし、可能な限り作家様の意志を尊重できるよう努力させていただきますので、事前にご相談ください。
  2. 【事故・盗難】
    作品の取り扱いや盗難・事故の防止は十分注意して行わせていただきますが、ご来店客の不注意による破損や盗難が発覚した際、損害分の金額はお支払い致しかねます。また、ご利用者様自身に事故・盗難等、何らかのトラブルが生じても弊店は一切責任を負えません。
  3. 【広告・撮影】
    弊店の広報用として、店内や作品を撮影した写真をウェブや印刷物に掲載させていただくことがございます。また、ご来店のお客様による作品撮影の可否は作家様の希望に添いますが、通常は許可致します。
  4. 【禁煙】
    店舗内は禁煙です。
  5. 【飲食物】
    飲食物の持込はお断り致します(パーティー時などを除く)。
  6. 【規約違反】
    事前のご相談無く申し込みと異なる展示をすることや、利用権利の譲渡・転売についてはお断りします。また利用規約に反する行為があったり、当店スタッフの指示に従っていただけない場合、当日であってもご利用を中止させていただきます。その場合、ご利用料金は全額お支払いいただき、払い戻しはできません。

※利用規約は予告なく変更することがございます。